represents a checkbox on a Web page. It can be used to collect two-state user input.
WEBページ上のチェックボックスの表現。ユーザーが指定する2つの選択肢のいずれかのインプット情報を収集するために使うことができます。
TCheckBox displays a check box on a Web page. A caption can be specified via Text and displayed beside the check box. It can appear either on the right or left of the check box, which is determined by TextAlign. You may further specify attributes applied to the text by using LabelAttributes.
TCheckBoxはWebページの上のチェックボックスを表示します。 キャプション(表題)はTextプロパティによって指定されて、チェックボックスの横で表示されます。それはチェックボックスの右でも左でも表示することができます(TextAlignによって決定されます)。 あなたは、さらに、LabelAttributesを使ってテキストに適用された属性を指定することもできます。
To determine whether the check box is checked, test the Checked property. A CheckedChanged event is raised if the state of Checked is changed between posts to the server. If AutoPostBack is true, changing the check box state will cause postback action. And if CausesValidation is also true, upon postback validation will be performed for validators within the specified ValidationGroup.
チェックボックスがチェックされるかどうかを決定するために、Checked プロパティをテストしてください。 Checked のステータスがサーバーへのポスト送信において、変更された場合、CheckedChangedイベントが発生します。 AutoPostBack プロパティをtrueした場合、チェックボックス状態の変更することで、自動的にポストバックが発生します。また、さらにCausesValidation もtrue であるならば、指定されたValidationGroupの内において、ポストバック上での値検査が実行されます。

TRY & ERROR

ここで作ったページは http://felix-labo.org/myprado/
以下は、PRADO本家のサンプルコードページ Sample Home.page (再現する際には<com:TContent>~</com:TConten> の内部だけを記述しないとエラーになります。) Sample Home.php TButton同様、サンプルの<com:TCheckBox>の部分を一つ一つ落として試してみました。チェックボックスの脇のテキストがTcheckboxのプロパティになっていて、クリッカブルになっているところが”すばらしい!”