SkypeとBluetoothヘッドセット

Ubuntuのディバイス認証は、以前のLinuxディストリビューションからするとすばらしいのでしょうが、Skypeを利用したいとおもうと、Webカメラ、ヘッドセット(Bluetooth)などでうまくいかずに悩むことがあります。そんな悪戦苦闘した私の数少ない経験でも、このサイトのあちこちに散らばっているのでまとめることにしました。

インストール

8.04 までは 日本語環境セットアッパーにあった skype がなくなってます・・・。(やはり傍流か?) 昔の方法を呼び起こして
$ sudo vi /etc/apt/sources.list
で以下を追加
#skype repository
deb http://download.skype.com/linux/repos/debian stable non-free
お決まり
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install skype

Webカメラ(PCカメラ)

うまくいった事例

Eeepc 901 内臓カメラ
すばらしくうまく行きます。
挿すだけでした。いままで苦労したのが嘘みたいでした。(LenovoX61で) 小さくてノート向きです。コードがないのも最高です。さらにこのサイズで、マイクもついていて、ヘッドセットのマイクでコケてもSkypeのサウンド入力で、このカメラのディバイスを選択することもできます。

ダメだったカメラ

Maxcel PM7
小さくて悪いカメラじゃないと思いますが・・・Ubuntu・Skypeではなしのツブテでした。
Logicool Qcam® for Notebooks (QCAM-30V)
認証はするんです。それも初めは・・・Skypeでは使えるレベルではありません・・・。

ヘッドセット(Bluetooth)

基本的に、Bluetooth のヘッドセットは、ペアリングができれば、Skypeで使えるとおもいます。Bluetoothのペアリングは
  1. 機器側(ヘッドセット側)をペアリングモードにする
  2. UbuntuのBluetooth アプレット で 「新しいディバイスをセットアップする」を表示する
  3. ペアリングする
で完了です。Skypeのオプション→サウンドディバイスに、「headset」という選択肢があるので、それを選択すれば、OK。(下の画像は、マイクが認証しなかったので、Webカメラのマイク(LOAS  MCM-14BKのもの)を使用しています。ペアリング直後使えなくても、再起動すると使えることがあります。
Screenshot-1.png

うまくいったヘッドセット(Bluetooth)

安いのに、ちゃんと動きます。マイクも認証しました。(EeePC901で使っています。)
Bluetooth のヘッドセットは、片耳のヘッドセットと、ヘッドフォンタイプで、マイクのついているものがありそうです。これは、ヘッドフォンタイプ。Skypeではマイクは認証できませんでした。(LOAS  MCM-14BKのマイクを使ってカバーしています。)なので、Skypeだけに、ヘッドセットを使用するなら、のような片耳タイプがよいと思います。逆に、他の音声も楽しみたいなら、こちらは、Rythmboxでも使用可能です。設定方法は→Ubuntu/RhyThmBox/英語のお勉強
アマゾンで購入するのは、安くて良いです。これは、折りたためてコンパクトになります。でもと同じで、やっぱりマイクは認証してくれませんでした。